052-265-6942 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にご相談ください。
営業時間
平日9:00~17:00

愛知県 離婚

  1. 伊藤幸紀法律事務所 >
  2. 愛知県 離婚

愛知県 離婚に関する基礎知識記事や事例

  • 借地権借地権

    土地は購入して所有権を得ることはもちろんできますが、他の方の土地を借りてその土地に建物を建てたりすることができます。これを「借地権」と言います。 借地権を行使して、土地を借りる際には様々なこと...

  • 親権と監護権親権と監護権

    子供の親権と監護権は、離婚した場合に争いになり得ます。 ■離婚した場合の親権 夫婦が離婚した場合、その子にもっていた親権は、夫婦のうちどちらか一方のものとなります。 親権を持つ者は、親権・監...

  • 慰謝料(不貞行為など)慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料とは、相手方の不法行為(民法709条)によって生じた、精神的損害(民法710)に対する損害賠償金のことをいいます。 ■慰謝料請求の要件 慰謝料請求をするためには、以下の要件を満たすことが...

  • 子供の養育費子供の養育費

    子供養の養育費とは、「子の監護に関する費用の分担」のため、子供の親権者から非親権者に対して請求される金銭のことをいいます。(民法766条) 離婚する場合、離婚前の両親が共同して親権を行使する形...

  • 養育費はいつまで支払うか養育費はいつまで支払うか

    離婚を選択するということは、夫婦が再びそれぞれ別々の道を歩んでいくということです。 元々他人であった個人同士ですから、新しい人生を自切り開いていくことは、難しくないでしょう。 しかしながら、夫...

  • 住宅ローン住宅ローン

    離婚する場合に住宅ローンがあると、様々な法的問題が生じます。 ■財産分与の精算対象と住宅ローン 一般に、夫婦の一方が婚姻中に稼得した財産については、取得につき他方配偶者の協力があったものとみ...

  • 任意売却任意売却

    任意売却とは、競売によらずに不動産を売却することを指します。不動産を任意売却する際には、必ずしも弁護士に依頼する必要はございません。 しかし、任意売却の際にも「任意整理」が伴う場合や、「個人民...

  • 婚姻費用分担請求婚姻費用分担請求

    夫婦は、その資産、収入その他一切の事情を考慮して、婚姻から生ずる費用を分担すると定められています(民法760条) ここでいう婚姻から生ずる費用とは、夫婦が未成熟子との家庭生活を営む上で必要な費...

  • 面会交流権面会交流権

    面会交流権とは、別居親が子と会ったり、手紙や電話で交流したりすることができる権利です。面接交渉権とも呼ばれます。 ■面会交流権 面会交流権は、別居しているが子供に会いたいという親のため、また、...

  • 建物明け渡し・立ち退き建物明け渡し・立ち退き

    家賃を滞納してる借主に対しては、最後の手段として建物明け渡しや立ち退きの手続きを行うことになります。この手続きは、ご自身で借主と交渉することも可能ですが、借主側は建物の明け渡しを望んではいないこ...

伊藤幸紀法律事務所が提供する基礎知識

  • 面会交流権

    面会交流権

    面会交流権とは、別居親が子と会ったり、手紙や電話で交流したりすることができる権利です。面接交渉権とも呼...

  • 痴漢・わいせつ事件

    痴漢・わいせつ事件

    痴漢とは、電車内などで女性の臀部などを触るなどする行為であり、多くの場合都道府県の迷惑行為防止条例で違...

  • 不倫された場合の慰謝料計算方法

    不倫された場合の慰謝料...

    ■離婚する際の慰謝料請求とは 離婚の原因として、配偶者の不倫が挙げられます。もし、配偶者の不倫が原因と...

  • 土地の境界線

    土地の境界線

    土地の境界線はその名の通り、土地の所有者を分割する境界のことです。土地の境界線には、隣地との境界線であ...

  • 一般民事を伊藤幸紀法律事務所に依頼するメリット

    一般民事を伊藤幸紀法律...

    1伊藤幸紀法律事務所は、小回りのきく、親切でていねいな「街の弁護士さん」であることをモットーとしていま...

  • 援助交際・パパ活

    援助交際・パパ活

    援助交際やパパ活と称される行為は、犯罪に触れる可能性が非常に高くあります。 逮捕される事態にまで発展し...

  • 騒音・振動

    騒音・振動

    騒音や振動の例としては。建設現場、工場。店舗や出入りする人、交通機関、ピアノなどの楽器など数多く存在し...

  • 追突事故の過失割合について

    追突事故の過失割合について

    ■過失割合とは 過失割合とは、交通事故における加害者・被害者双方の過失がどのような比率で認められるのか...

  • 金融

    金融

    どのような取引においてもトラブルはつきものであり、証券取引も例外ではありません。トラブルの種類も多岐に...

よく検索されるキーワード

ページトップへ