052-265-6942 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にご相談ください。
営業時間
平日9:00~17:00

債務整理 久屋大通

  1. 伊藤幸紀法律事務所 >
  2. 債務整理 久屋大通

債務整理 または 久屋大通に関する基礎知識記事や事例

  • 傷害事件傷害事件

    傷害事件における傷害とは、人の身体の生理的機能を害する行為とされています。生理的機能を害する行為は物理的に傷害する(刃物で刺す、蹴る、殴るなど)行為だけにとどまらず、野次を飛ばしたり、無言電話を...

  • 民事再生(個人再生)民事再生(個人再生)

    個人再生とは、裁判所を介することで支払いきれなくなった借金の一部を免除して貰い、残債務を原則3年間で返済する債務整理の方法となります。任意整理とは異なり、裁判所の処分によって強制的に借金が減額さ...

  • 暴行事件暴行事件

    暴行とは、人の反抗を抑圧するに足る程度の有形力の行使とされており、具体的には殴る、蹴るなどの行為のことです。 暴行と傷害の違いは、暴行し、傷害に至ったかという結果の違いであり、相手への行為とし...

  • 盗撮・のぞき事件盗撮・のぞき事件

    盗撮は公共の場で下着を撮影したり、トイレや更衣室などで撮影行為を行うことを指します。 のぞきとは、トイレや更衣室など衣服を着用しない状況でいる場所をのぞき見ること指します。 どちらの場合も都道府...

  • 覚せい剤・麻薬事件覚せい剤・麻薬事件

    覚せい剤・麻薬に関しては、覚せい剤取締法や麻薬及び向精神薬取締法で輸入や製造、所持、使用などが総合的に禁止されています(麻薬の場合は医療用などでの所持、使用は認められています)。 近年では、海...

  • 少年事件・未成年犯罪少年事件・未成年犯罪

    少年事件は20歳未満の少年が起こした事件であり、未成年犯罪と同義です。 少年犯罪では通常の刑事裁判と同様の捜査・手続きが取られますが、被疑者(俗にいう容疑者)が未成年であることから、その後の更生...

  • 自己破産後に生活保護を申請できるか自己破産後に生活保護を申請できるか

    自己破産後に生活保護を申請することはできるでしょうか。 結論から言えば、 自己破産後であっても生活保護を申請することは可能です。 また、その逆に生活保護を受給している状態で自己破産をすることも可...

  • 過払い金請求過払い金請求

    CМや新聞広告などで頻繁に目にする「過払い金」ですが、これは2010年までに借金をした方には誰にも存在する可能性があります。 そもそも過払い金の発生には、法律の不備が関係しています。皆さんが金...

  • 自己破産自己破産

    自己破産とは、裁判所を介して、すべての債務を免責(支払い義務の免除)して貰うための手続きとなります。免責を受ければ借金の返済義務がなくなりますので、結果的にはすべての借金がなくなることを意味して...

  • 一般民事を伊藤幸紀法律事務所に依頼するメリット一般民事を伊藤幸紀法律事務所に依頼するメリット

    1伊藤幸紀法律事務所は、小回りのきく、親切でていねいな「街の弁護士さん」であることをモットーとしています。 街の弁護士、いわゆる街弁は大手事務所と異なってご依頼者様のご相談に寄り添った小回りのき...

伊藤幸紀法律事務所が提供する基礎知識

  • 任意売却

    任意売却

    任意売却とは、競売によらずに不動産を売却することを指します。不動産を任意売却する際には、必ずしも弁護士...

  • 賃料・家賃交渉

    賃料・家賃交渉

    部屋を借りている、貸しているのいった場合、家賃が不適当な水準となった場合は、賃料・家賃交渉を行うことが...

  • 養育費はいつまで支払うか

    養育費はいつまで支払うか

    離婚を選択するということは、夫婦が再びそれぞれ別々の道を歩んでいくということです。 元々他人であった個...

  • 盗撮の示談金相場とは

    盗撮の示談金相場とは

    刑事事件においては示談が行われることが多くなっています。示談とは、窃盗や盗撮などの犯罪の加害者と被害者...

  • 個人再生で車を手放さないようにするには

    個人再生で車を手放さな...

    個人再生手続は自己破産手続と混同されがちです。そのため、個人再生手続をすると自己破産と同様に資産を失い...

  • 傷害事件

    傷害事件

    傷害事件における傷害とは、人の身体の生理的機能を害する行為とされています。生理的機能を害する行為は物理...

  • 財産分与

    財産分与

    財産分与とは、離婚時に、一方当事者から他方当事者に対して、夫婦の財産を分割するように請求することをいい...

  • 違法な借金の取り立てへの対応策

    違法な借金の取り立てへ...

    出資法が定める上限利率、年20%を超えた高利率で貸付を行う業者はすべてヤミ金です。こうした違法な貸付に...

  • 契約の解除・取り消し

    契約の解除・取り消し

    販売業者などにだまされたため、当該業者との契約を解除・取消ししたい場合、どうすればよいのでしょうか。法...

よく検索されるキーワード

ページトップへ