052-265-6942 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にご相談ください。
営業時間
平日9:00~17:00

違法な借金の取り立てへの対応策

  1. 伊藤幸紀法律事務所 >
  2. 債務整理に関する記事一覧 >
  3. 違法な借金の取り立てへの対応策

違法な借金の取り立てへの対応策

出資法が定める上限利率、年20%を超えた高利率で貸付を行う業者はすべてヤミ金です。こうした違法な貸付によって発生した借金には返済義務がありません(民法708条)。

しかし、ヤミ金業者は暴力団と関係性が深いため、暴力的な取立行為によって返済を強いられているケースがほとんどです。ヤミ金業者の取立行為は執拗で、法律で禁止されている夜間の取立行為や近隣住民をも巻き込んだ強引な取立行為を平然と行います。

執拗な取立が原因で少しでも金銭の支払いをしてしまうと、ヤミ金業者は取立をストップするどころか、かえってヤミ金業者のターゲットにされてしまうのです。つまり、ヤミ金業者に金銭の支払いをすることは、何の問題解決策にならないのです。

もしヤミ金から借金をしてしまった場合、すぐに弁護士などの専門家へ相談しましょう。相手は暴力的な手段も用いてくる集団ですから、個人で対処しようとしても問題解決は不可能です。また、警察には民事不介入の原則があるため、ヤミ金被害への対応が遅れることがあり、場合によってはまったく話を取り合ってくれないこともあります。だからこそ、法律の専門家である弁護士などに相談し、法的対応策を講じることが効果的なのです。

伊藤幸紀法律事務所は、慰謝料・損害賠償請求や、示談交渉、事故後の対応の仕方などの交通事故をめぐるさまざまな法律相談を承っております。
当事務所は名古屋市内をはじめ、愛知県、三重県、岐阜県各地のご相談に対応しています。
誠実な対応をモットーに、相談者様に寄り添ったサポートを全力で行っていきます。お困りの際はお気軽にご相談ください。

伊藤幸紀法律事務所が提供する基礎知識

  • 覚せい剤・麻薬事件

    覚せい剤・麻薬事件

    覚せい剤・麻薬に関しては、覚せい剤取締法や麻薬及び向精神薬取締法で輸入や製造、所持、使用などが総合的に...

  • 援助交際・児童買春・淫行事件

    援助交際・児童買春・淫行事件

    援助交際とは金銭等を対価として得ることで性行為などを行うことであり、その中でも高校生など18歳未満の者...

  • 死亡事故

    死亡事故

    交通事故で死亡事故を発生させた場合、加害者は次の法的責任を負うことになります。 ●刑事責任 まず、通...

  • 少年事件・未成年犯罪

    少年事件・未成年犯罪

    少年事件は20歳未満の少年が起こした事件であり、未成年犯罪と同義です。 少年犯罪では通常の刑事裁判と同...

  • 借地権

    借地権

    土地は購入して所有権を得ることはもちろんできますが、他の方の土地を借りてその土地に建物を建てたりするこ...

  • 過失割合

    過失割合

    交通事故が発生し、当事者間で示談交渉が行われた際、一番問題となるのが「過失割合」です。 過失割合とは...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    離婚する場合に住宅ローンがあると、様々な法的問題が生じます。 ■財産分与の精算対象と住宅ローン 一...

  • 金融

    金融

    どのような取引においてもトラブルはつきものであり、証券取引も例外ではありません。トラブルの種類も多岐に...

  • 騒音・振動

    騒音・振動

    騒音や振動の例としては。建設現場、工場。店舗や出入りする人、交通機関、ピアノなどの楽器など数多く存在し...

よく検索されるキーワード

ページトップへ