052-265-6942 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にご相談ください。
営業時間
平日9:00~17:00

離婚 手続き

  1. 伊藤幸紀法律事務所 >
  2. 離婚 手続き

離婚 手続きに関する基礎知識記事や事例

  • 子供の養育費子供の養育費

    子供養の養育費とは、「子の監護に関する費用の分担」のため、子供の親権者から非親権者に対して請求される金銭のことをいいます。(民法766条) 離婚する場合、離婚前の両親が共同して親権を行使する形...

  • 面会交流権面会交流権

    面会交流権とは、別居親が子と会ったり、手紙や電話で交流したりすることができる権利です。面接交渉権とも呼ばれます。 ■面会交流権 面会交流権は、別居しているが子供に会いたいという親のため、また、...

  • 離婚後の氏と戸籍離婚後の氏と戸籍

    離婚をする場合には、氏や戸籍などが変更されます。 ■苗字の変更 離婚によって姻族関係が終了します。(民法728条1項) 結婚した場合には、夫婦のいずれかが、他方の氏に合わせて氏を改称しますが...

  • 住宅ローン住宅ローン

    離婚する場合に住宅ローンがあると、様々な法的問題が生じます。 ■財産分与の精算対象と住宅ローン 一般に、夫婦の一方が婚姻中に稼得した財産については、取得につき他方配偶者の協力があったものとみ...

  • 任意売却任意売却

    任意売却とは、競売によらずに不動産を売却することを指します。不動産を任意売却する際には、必ずしも弁護士に依頼する必要はございません。 しかし、任意売却の際にも「任意整理」が伴う場合や、「個人民...

  • 財産分与財産分与

    財産分与とは、離婚時に、一方当事者から他方当事者に対して、夫婦の財産を分割するように請求することをいいます。 財産分与には清算的要素・扶養的要素・慰謝料的要素があると考えられています。(民法76...

  • 親権と監護権親権と監護権

    子供の親権と監護権は、離婚した場合に争いになり得ます。 ■離婚した場合の親権 夫婦が離婚した場合、その子にもっていた親権は、夫婦のうちどちらか一方のものとなります。 親権を持つ者は、親権・監...

  • 騒音・振動騒音・振動

    騒音や振動の例としては。建設現場、工場。店舗や出入りする人、交通機関、ピアノなどの楽器など数多く存在します。騒音や振動の中には、「故意的」な振動騒音もありますが、防ぐことのできない騒音もあります...

  • 婚姻費用分担請求婚姻費用分担請求

    夫婦は、その資産、収入その他一切の事情を考慮して、婚姻から生ずる費用を分担すると定められています(民法760条) ここでいう婚姻から生ずる費用とは、夫婦が未成熟子との家庭生活を営む上で必要な費...

  • 建物明け渡し・立ち退き建物明け渡し・立ち退き

    家賃を滞納してる借主に対しては、最後の手段として建物明け渡しや立ち退きの手続きを行うことになります。この手続きは、ご自身で借主と交渉することも可能ですが、借主側は建物の明け渡しを望んではいないこ...

伊藤幸紀法律事務所が提供する基礎知識

  • 傷害事件

    傷害事件

    傷害事件における傷害とは、人の身体の生理的機能を害する行為とされています。生理的機能を害する行為は物理...

  • 契約の解除・取り消し

    契約の解除・取り消し

    販売業者などにだまされたため、当該業者との契約を解除・取消ししたい場合、どうすればよいのでしょうか。法...

  • 養育費はいつまで支払うか

    養育費はいつまで支払うか

    離婚を選択するということは、夫婦が再びそれぞれ別々の道を歩んでいくということです。 元々他人であった個...

  • 一般民事の種類

    一般民事の種類

    一般民事の範囲は多岐に渡ります。 しかしながら、民事訴訟法上の訴えは大きくわけて①給付の訴え②確認の訴...

  • 人身事故

    人身事故

    交通事故の被害者となった場合、少しでも怪我を負っているのであれば人身事故として届出しましょう。なぜなら...

  • 借地権

    借地権

    土地は購入して所有権を得ることはもちろんできますが、他の方の土地を借りてその土地に建物を建てたりするこ...

  • 暴行事件

    暴行事件

    暴行とは、人の反抗を抑圧するに足る程度の有形力の行使とされており、具体的には殴る、蹴るなどの行為のこと...

  • 慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料(不貞行為など)

    慰謝料とは、相手方の不法行為(民法709条)によって生じた、精神的損害(民法710)に対する損害賠償金...

  • 欠陥住宅

    欠陥住宅

    借りた、また購入した住宅が「欠陥住宅」だった場合、借りた方や購入した方が保護される場合があります。代表...

よく検索されるキーワード

ページトップへ