052-265-6942 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にご相談ください。
営業時間
平日9:00~17:00

傷害罪 罰金

  1. 伊藤幸紀法律事務所 >
  2. 傷害罪 罰金

傷害罪 または 罰金に関する基礎知識記事や事例

  • 死亡事故死亡事故

    交通事故で死亡事故を発生させた場合、加害者は次の法的責任を負うことになります。 ●刑事責任 まず、通常の運転上の過失しかなければ、「過失運転致死」として7年以下の懲役、7年以下の禁錮、100万...

伊藤幸紀法律事務所が提供する基礎知識

  • 盗撮・のぞき事件

    盗撮・のぞき事件

    盗撮は公共の場で下着を撮影したり、トイレや更衣室などで撮影行為を行うことを指します。 のぞきとは、トイ...

  • 少年事件・未成年犯罪

    少年事件・未成年犯罪

    少年事件は20歳未満の少年が起こした事件であり、未成年犯罪と同義です。 少年犯罪では通常の刑事裁判と同...

  • 欠陥住宅

    欠陥住宅

    借りた、また購入した住宅が「欠陥住宅」だった場合、借りた方や購入した方が保護される場合があります。代表...

  • 離婚後の氏と戸籍

    離婚後の氏と戸籍

    離婚をする場合には、氏や戸籍などが変更されます。 ■苗字の変更 離婚によって姻族関係が終了します。...

  • 恐喝事件

    恐喝事件

    恐喝とは人を脅すことで財産上不法な利益を得たり、他の人に得させたりすることです。 恐喝罪が成立するた...

  • 面会交流権

    面会交流権

    面会交流権とは、別居親が子と会ったり、手紙や電話で交流したりすることができる権利です。面接交渉権とも呼...

  • 個人再生で車を手放さないようにするには

    個人再生で車を手放さな...

    個人再生手続は自己破産手続と混同されがちです。そのため、個人再生手続をすると自己破産と同様に資産を失い...

  • 援助交際・パパ活

    援助交際・パパ活

    援助交際やパパ活と称される行為は、犯罪に触れる可能性が非常に高くあります。 逮捕される事態にまで発展し...

  • 一般民事の種類

    一般民事の種類

    一般民事の範囲は多岐に渡ります。 しかしながら、民事訴訟法上の訴えは大きくわけて①給付の訴え②確認の訴...

よく検索されるキーワード

ページトップへ