052-265-6942 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にご相談ください。
営業時間
平日9:00~17:00

覚せい剤・麻薬事件

  1. 伊藤幸紀法律事務所 >
  2. 刑事事件に関する記事一覧 >
  3. 覚せい剤・麻薬事件

覚せい剤・麻薬事件

覚せい剤・麻薬に関しては、覚せい剤取締法や麻薬及び向精神薬取締法で輸入や製造、所持、使用などが総合的に禁止されています(麻薬の場合は医療用などでの所持、使用は認められています)。

近年では、海外で「日本に運んで欲しい」と薬物が入ったカバンなどを渡され空港で摘発されるというケースも多くなっています。

覚せい剤・麻薬の事件では、その物が違法な物であったことの認識が重要であるため、身に覚えがなく逮捕されてしまった場合にはその旨を主張しなくてはなりません。
また初犯などの場合を除き実刑判決になる可能性も高いため、早く弁護士に弁護活動を求めることが大切です。

伊藤幸紀法律事務所は、名古屋市を中心に愛知・三重・岐阜県にお住まいの弱い立場の皆様の味方です。離婚、交通事故、不動産、債務整理、消費者問題、刑事、一般家事民事のトラブルをはじめ、身の回りでお悩みがありましたら伊藤幸紀法律事務所までご相談ください。

伊藤幸紀法律事務所が提供する基礎知識

  • 人身事故

    人身事故

    交通事故の被害者となった場合、少しでも怪我を負っているのであれば人身事故として届出しましょう。なぜなら...

  • 恐喝事件

    恐喝事件

    恐喝とは人を脅すことで財産上不法な利益を得たり、他の人に得させたりすることです。 恐喝罪が成立するた...

  • 不倫された場合の慰謝料計算方法

    不倫された場合の慰謝料...

    ■離婚する際の慰謝料請求とは 離婚の原因として、配偶者の不倫が挙げられます。もし、配偶者の不倫が原因と...

  • 住宅ローン

    住宅ローン

    離婚する場合に住宅ローンがあると、様々な法的問題が生じます。 ■財産分与の精算対象と住宅ローン 一...

  • 少年事件・未成年犯罪

    少年事件・未成年犯罪

    少年事件は20歳未満の少年が起こした事件であり、未成年犯罪と同義です。 少年犯罪では通常の刑事裁判と同...

  • 暴行事件

    暴行事件

    暴行とは、人の反抗を抑圧するに足る程度の有形力の行使とされており、具体的には殴る、蹴るなどの行為のこと...

  • 自己破産

    自己破産

    自己破産とは、裁判所を介して、すべての債務を免責(支払い義務の免除)して貰うための手続きとなります。免...

  • 慰謝料・損害賠償

    慰謝料・損害賠償

    慰謝料とは、被害者の精神的・肉体的な苦痛を金銭に換算したものをいい、交通事故が発生した場合、通常は加害...

  • 傷害事件

    傷害事件

    傷害事件における傷害とは、人の身体の生理的機能を害する行為とされています。生理的機能を害する行為は物理...

よく検索されるキーワード

ページトップへ